IPアドレス分散SEO対策の方法

独自サイトによる被リンク

一般的な無料・有料施策のあとはレンタルサーバーへのMT(ムーバブルタイプ)設置を行い被リンクを稼いで行きます。以下具体的な方法になります。これはHTMLサイト構築よりも手軽に展開できるので、まずはこちらを実施してみましょう。

 

様々なサーバーへの設置パターン

  1. xreaほか安価なサーバーへの設置
  2. xreaほか無料スペースへの設置
  3. IPアドレス分散専用サーバーへの設置

 

xreaほか安価なサーバーへの設置

1についてですが、これは先ほど提示したxreaやさくらサーバー、他ですとステップサーバー、ハッスルサーバーなどがありますが、これらはデフォルトでサブドメインが使えるのでMT専用の独自ドメインを取得せずに運用可能です。

 

また、XREAや他の激安ドメイン取得サービスで独自ドメインを取得し、ネームサーバーを別のレンタルサーバーへ向けて設定変更すると、安価に独自ドメインのMT展開、サーバーIPアドレス分散が可能です。

 

これは展開した数だけ被リンク数、IPアドレスが分散されますので時間と予算の兼ね合いでどんどん拡大していきましょう。

 

xreaほか無料スペースへの設置

さて2ですが、実はxrea無料スペースは広告設置であればMT設置が可能で、XREAが開示しているサーバーごとのIPアドレスを考慮して無料スペースへのMT設置はかなり有益になります。

 

時間の経過とともにサーバーへの登録サイト数を制限しているようで、まめに無料登録を行いMTを設置しておきましょう。

 

補足・HTMLサイトの無料スペースへの設置

補足として通常のHTMLサイトの無料ホームページの設置について触れておきます。これはサイト構築に若干の手間がかかりますが、FC2や忍者サービス、ほかヤフーディレクトリに登録されている無料レンタルサーバーサービスなどに被リンクサイトを設置するというものです。

 

アフィリエイトなどでは収益サイトとしてこれらのスペースへアップロードすることが常套手段になっていますし、無料展開を視野に入れているのであれば特に有効でしょう。しかし、なんらかの要因でサイトを削除されるリスク、HTMLサイトを構築する労力をよく考慮しましょう。

安価にIPアドレスを分散

3のIPアドレス分散専用サーバーへの設置ですが、これは今後のSEO潮流の核心部分になります。

 

大手企業でSEOを完全内製化しているところ、トップアフィリエイター、SEO業者が暗に実施している最高峰SEO対策の解説です。

 

今回の情報開示の趣旨としてIPアドレスの分散があり費用対効果、コストと見合った効果を望む場合、仕組みを拡大すればするだけサーバーレンタル費用のコストは拡大していきます。

 

私はこの部分のクリアに早い時期から着目しておりました。しかし現状、安価なサーバーは数が少ない、無料スペースへのMT設置はほとんどの場合無理、海外の安価なサーバーは敷居が高い、ではどうしたものかと思案しているところちょうど今年の年明けころにこのサービスを見つけ驚嘆したものです。

 

このサービスは、IPアドレス分散によるSEOをきわめてローコストで実現するものとして、現在はトップアフィリエイター、SEO業者に注目され、2月始動にもかかわらず相当数の正式申し込みを受けたそうです。

 

次ではそのサービスを掘り下げてみましょう。

 

 

IPアドレス分散レンタルサーバーとは

 

広告と設置リンクをもっとも簡単に管理する方法とは?

 

ホントは教えたくなかった記事を最安値で外注する方法

 

万能サイト作成ツール最新版

全デバイス(PCサイト、スマホサイト、モバイルサイト)対応(上位版)

テンプレ多数、会社サイトからアフィリサイト、衛星サイトまで完全カバー!

被リンク自動獲得機能、ソーシャルブックマーク自動登録機能、リンク集自動登録機能が掲載(上位版)

使い勝手最高、使用法は無限大!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」